トップページ > ウエディングドレス選びの基本 > ウエディングドレスの選び方~素材について①

ウエディングドレスの選び方~素材について①

ウエディングドレスの選び方~素材について

シルエットやデザインにばかり気を取られがちですが
ウエディングドレスの素材は、ドレス全体のイメージに
大きく影響します。

「どんなウエディングドレスの素材を選べばいい?」と考える前に
まずは素材にどんなものがあるのかを知っておきましょう!

今、ショップにあるドレスの素材には、化学繊維と呼ばれる

ポリエステル
ナイロン
といった素材でできているものがほとんど。

「あれ?シルクじゃないの?」と思ったアナタ。

シルクだけでできているドレスは、値段が非常に高くなるため
限られたショップの、オートクチュールのウエディングドレスにしか使われていません。

それに、シルクはしわになりやすく、保管が難しく、変色もしやすい・・・と
デメリットが非常に多い素材。

それよりも、シルクの質感を忠実に再現した化学繊維の方が
かえって高級に見える
ことが多いのです。

シルク至上主義でいると、もしかするといつまでも
理想のウエディングドレスには出会えないかもしれません。

さて、見た目の印象に大きく影響するには、
今回お伝えした「原料」よりも、その「織り方」

次回はそんなお話しをしていきます。

 

 

Prevウエディングドレスの選び方~レンタルか購入か②

この記事

Nextウエディングドレスの選び方~素材について②

関連記事:

体型別ウエディングドレスの選び方~肩で選ぶ
挙式・披露宴の費用、今年の傾向は?
授かり婚のウエディングドレス、どうする?

Comments

One Response to “ウエディングドレスの選び方~素材について①”

Trackbacks

Check out what others are saying...